練習会で気づかなかった自分を発見する

こんにちは。

 

先日行ったレイキヒーリングの練習会で気がついたことがありました。

練習会の中で、ヒーリングのやり方や、エネルギーのことなどをみんなで感じ合い感想を話しあいます。

自分のエネルギーやヒーリングについて一度に複数の方々から感想をもらえる事って、そうはないことだと思うんです。

 

みんなが同じ様に感じることもあり、それぞれ違うように感じる部分もある。

自分が気づかない良い所。

自分ではだめだと思っていた所。

それを教えてもらって、もっとよいヒーリングができる自分になる。

もっとたくさんのエネルギーが扱える自分になる。

 

風樹の練習会では、ここがいけないとかこれはダメだと否定されることはありません。

良い部分、持っている個性を活かし、試していきます。

せっかく学んだレイキです。

どんどん活用していかないと意味がないですもんニコニコ

 

自分の良い部分も気がついていない人、案外多いです。

でも、誰にでも必ずあるんです。素晴らしいトコロ合格

そこを練習会で見つけると、周りがたくさん褒めてくれます。

なのに、「そんなことないです~」とか「たまたまです~」とか謙遜はナシです!

褒めてもらえるって、やる気でますよね~メラメラ

大人になるとなかなか褒めてもらえる機会がないのは寂しいですぐすん

レイキで繋がった仲間と学び合い、教え合い、認め合うような練習会をこれからも行っていきますグッド!

自分のいろんな部分を発見しに、是非、練習会にご参加くださいドキドキ