直観力の磨き方

こんにちは。

昨日の寒さにはビックリしましたねびっくり

桜に雪って初めて見たかもあせる

今日も今日で風が強くて冷たい汗

 

新しい環境での生活が始まったばかりの方もいらっしゃるかと思います。

毎日、緊張を感じている時にお天気までこんなだとツライですね。

はやく天候が安定しないかなぁ晴れチューリップ赤

 

今日は直感力について。

皆さんが持っていらっしゃる直観力。

磨きをかければもっともっと「使えるチカラ」になります。

レイキのように皆さんがもともと持っている力ですが、

活用しないのはもったいないひらめき電球なぁと思います。

特別なことではない直観力の磨き方を書いてみました。

直観力は信じないと磨かれません。

 

「普通は○○だし」とか

「みんな○○だって言うし」とか

「そんなワケないか」と

理屈や理論を優先してしまうと直観力はないものになってしまいます。

 

根拠はないけど感じること

それに基づいて行動を起こすこと

その行動こそが直観力をレベルアップさせるものなのです。

 

 

直感を感じる→信じて行動に移す

これを繰り返すことで直観力のレベルがどんどん上がっていきます。

行動に起こす時、不安や怖さを感じるかもしれません。

失敗した、感じていたことと違ったキョロキョロ

こんな体験は必ず自分の栄養になるはずです。

 

と言われても

失敗したり、傷ついたり、恥ずかしかったりするのは嫌だなという思いがストレスに感じるなら、すこしハードルを下げて自分の日常にある小さなことから直感を信じてみるのはどうでしょう。

 

食事に行ってオーダーするものを決めるとき

お洋服買うとき、

どこかへ行くとき、今日は違う道を通ってみようと思ったとき

会いたい友人の顔が浮かんだとき

スーパーのレジの列に並ぶ時(コレ良くやります音譜

こんな感じで日常の小さな直感を信じて行動を起こしてみてはどうでしょう。

 

 

レベル3の講習ではハイヤーセルフや高次元の存在とコンタクトをとるための学びがあります。

私がレベル3を受講した時、「ハイヤーセルフって何???」という感じでしたおーっ!

 

講習が終わっても

「ハイヤーセルフ」って言っても結局は自分だし・・・なんて勘違いをしていたんです。

ハイヤーセルフをきちんと理解していないことも問題ですが、自分への信頼がまるでなかった。自己肯定感がゼロ汗

 

性格的に物事を決めるのは、ぱぱっと早い方なので友人からは「直感女」と呼ばれてました。

食事に行っても食べたいメニューはすぐ決まるし、

買い物に行ってもどちらにしようか迷うことはありません。

それでも自分の感じた直感なんてアテにならないに決まってると

心のどこかで思っていました。

今思うと、変化がでてきたのはレイキ講習を受け初めてからでした。

自分の手から伝わってくる【ヒビキ】を確かなものだと肯定できたことはとても大きいことでした。

【ヒビキ】を感じた所にレイキを流すと楽になったり、症状が改善されたりします。

それを目の前で確認できたり、相手から感想をもらったりすることで自分の感覚を肯定することができました。

その積み重ねで直感が磨かれていったのだと思います。

 

 

自分が感じた「直感」を信じること

それに基づいて行動すること

コレを繰り返すことで自分を信じられるようになります。

 

小さなことからどんどん行動に起こしてみることで

なんとなくの直感が確かな感覚に変わっていきます。

そして自分の感覚を信じることに疑いがなくなっていくのです。

 

 

 

週末にレベル3を受講されるお客様がいらっしゃいます。

どんなことが出来るようになるのかとても楽しみにしていらっしゃると思います。

私自身が全く何も感じられないチューと思っていたところから学んできたプロセスをお話しながら楽しく講習を進めていきたいと思います。

今回もとても楽しみですドキドキ