過去を癒す

こんにちは。

 

先日ヒーリングアロマにいらしたお客様は長~いお付き合いの方です。

レイキヒーリングをメニューに加える前は、アロマトリートメントだけをしていましたので、かれこれ10年近いお付き合いになります。

そのお客様もいろいろ乗り越えて、だいぶ落ち着いていらっしゃいました。

すごく変わられたご様子に、私自身学ぶことが多いです。

 

そんなお客様の施術のあと、自分の体調を崩したことで、感じたことがありました。

 

 

 

 

インナーチャイルドは小さい頃の満たされない、傷ついた自分だとは限らないと思いました。

インナーチャイルドは潜在意識。

日常では意識の上にのぼらない自分自身のコアな部分。

 

それは小さい頃ではなくても、大人になった自分がインナーチャイルドだということもあるのでは、と思いました。

 

つい何年か前の自分。

 

自営業の夫を持つ妻として

子ども達の母として

家族を支えるために当たり前のように押し込めてきた自分を、癒すことを促されているように感じました。

 

それは、やっとその時の苦しさから解放され、当時の自分を客観的に思い出せるようになったからかもしれません。

 

「あの時は大変だったね。

でも、もう終わったんだよ。

これからはあんなふうに我慢しないで、幸せに生きる方法を知ったのだから、もう大丈夫。」

 

と、過去の自分に語りかけ、ハートにレイキをしました。

 

これが過去を癒すってことなんですね。

 

この思いに繋がった時に消化しておかないと、前に進もうとした時に足かせになるようなことがあるのかもしれません。

また同じことが起きるかも、同じ思いをするかもと不安や怖さをもう二度と感じないように、癒しておくんですね。

 

いろいろな事を乗り越えたお客様から教えていただいたことは、私自身も乗り越えてきた事がいろいろあって、今、もっとスムーズに前に進むために大変だった過去を労い、癒すことが必要だということでした。

 

体調は元に戻りつつあります。

”ちょと立ち止まって!”という体からのサインもちゃんと受け止められました。

 

時系列ではないけれど、出てくる思いがあればその都度一つ一つ癒していけばいいと思うんです。

浮かび上がってきた時が癒すタイミングなのかもしれません。

 

 

潜在意識に繋がると、すごい引き寄せを実感することもあります。

私自身、このひと月の間に驚くようなことがいくつかありました。

 

 

逆を言えば、思い通りに生きるのにエゴがどれだけ邪魔をしているか!ということですね。

 

もう誰かを心配する必要はないんだなぁと心からほっとしたような温かな感情が湧きあがってきました